妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)に関する助成

[概要]

入院治療にかかる医療費(食事療養標準負担額を除く保険適用分)の自己負担額を助成します。東京都が発行する医療券と保険証を病院の窓口に提示することにより、医療費助成を受けることができます。

[支給内容]

医療保険の自己負担分の一部

[対象者]

東京都の市町村(八王子市及び町田市を除く)に住所がある妊娠高血圧症候群等、糖尿病、貧血、産科出血、心疾患及び続発症にかかっている方で、前年分の総所得税額が3万円以下の世帯に属する方か入院見込み期間が26日以上の方。対象疾病にはそれぞれ認定基準があります。

[申請できる人]

原則として支給を受ける方ご本人

[申請期日]

原則は入院期間中
退院後も3か月以内なら申請可能
(ただし別途書類が必要です。)

[手続きなど詳しくは]

「妊娠高血圧症候群等の医療費助成(東京都サイト)」をご覧ください。

妊娠高血圧症候群等の医療費助成(東京都サイト)

子育て応援情報

「ふわっと」をシェアしよう
  • つぶやく