高等学校卒業程度認定試験合格支援

[概要]

ひとり親家庭の就職や転職の可能性を広げ、自立につなげていくため、ひとり親家庭の親またはお子さんが高卒認定試験合格のための講座(通信講座を含む)を受け、これを修了した時及び合格したときに受講費用の一部を支給します。

[支給内容]

  • 受講修了時給付金 受講費用の2割(上限10万円)
  • 合格時給付金 受講費用の4割(受講修了時給付金と合わせて上限15万円)
※合格時給付金は、受講修了日から起算して2年以内に高卒認定試験に全科目合格した場合に支給

[対象者]

府中市にお住まいの、20歳未満のお子さんを扶養しているひとり親家庭の父母またはお子さんで、以下の要件をすべて満たす方

  • 児童扶養手当の受給者または児童扶養手当を受給できる所得水準にあること
  • 就業経験、技能、資格の取得状況や労働市場などから判断して、高等学校卒業程度認定試験に合格することが適職に就くために必要と認められること

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[申請期日]

随時
※講座の受講申込み前に、子育て支援課母子・父子自立支援担当への事前相談が必要です。

[手続きなど詳しくは]

「ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業(府中市サイト)」をご覧ください。

ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業(府中市サイト)

子育て応援情報

「ふわっと」をシェアしよう
  • つぶやく