ベビーシッター利用支援事業のご案内

[概要]

ベビーシッター利用支援事業とは、子供が保育所等に入所できるまでの間、保育所等の代わりとして、東京都の認定を受けたベビーシッター事業者を利用する場合の利用料の一部を補助する事業です。本事業は、東京都、公益社団法人全国保育サービス協会、府中市が連携して実施しています。

<事業の内容>
お子さんが認可保育所等に入所できるまでの間、保育所等の代わりとして、東京都の認定を受けたベビーシッター事業者を1時間150円で利用できる事業です(助成対象は保育料のみ。入会金、交通費等は助成対象外。)

<利用時間等>
月曜日から土曜日までの7時から22時までのうち、
・保育短時間認定の方:
1日8時間までかつ月160時間まで。
・保育標準時間認定の方:
1日11時間までかつ月220時間まで。

保育場所は自宅が基本です。きょうだいの保育や送迎、家事等のサービスは含みません。
また、保護者が休暇の日(体調不良を含む)や、産休・育休中の場合は利用できません。
注記:日曜日、祝日・休日及び年末年始(12月29日から1月3日)は利用できません。

<ご利用の流れ>
市窓口で事業の説明と「対象者確認書」の交付を受けてください。
対象の事業者を選択し、事業者と直接、利用調整を行ってください(対象者確認書の提示が必要です)。
認定事業者との契約成立後、初回利用予定日の10開庁日前までに、契約書を持って、市窓口にお越しください(専用システムのアカウント発行申請書をご記入頂きます)。
後日、アカウントが郵送で利用者宅に届きます。
利用の際、システムから発行された助成券コード(番号)をベビーシッター従事者に伝えてください(利用者には、利用者負担額のみが請求されます)。

[対象者]

・待機児童の保護者
0歳から2歳児の待機児童の保護者の場合

・育児休業満了者
認可保育所の0歳児クラスに入所申込みをせず、1年間育児休業を満了した後に復職する保護者の場合

[申し込みできる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[利用料(費用)]

1時間150円で利用できる事業です。
(助成対象は保育料のみ。入会金、交通費等は助成対象外。)

[申し込み期限]

保育支援課認定給付係へお問い合わせください。
電話:042-335-4172

[手続きなど詳しくは]

「ベビーシッター利用支援事業の案内(府中市サイト)」をご覧ください。

ベビーシッター利用支援事業の案内(府中市サイト)

子育て応援情報

「ふわっと」をシェアしよう
  • つぶやく